2019/01/27

オーストラリアの世界遺産「ケープトリビュレーション」を巡る旅 2018年5月

『ケープトリビュレーション』

世界最古の熱帯雨林と珊瑚の海
~2つの世界遺産が出会う場所~

 自然遺産・1988年登録

オーストラリア・クイーンズランド州北部に広がる世界遺産「クイーンズランドの湿潤熱帯地域」の一部。
1億5000万年前ともいわれる世界最古の熱帯雨林が海にせり出し、もう一つの世界遺産「グレートバリアリーフ」と重なり合う珍しい場所。
日本人を含むアジア人がほとんど行かない地域なので、英語のツアーしかありません。
「日本語GPSガイド」をレンタルできますが、ガイドブック以下の内容なのであまり役に立ちません。
ケアンズの大自然を体感するには、是非「ケープトリビュレーション」を訪れて下さい。



ディンツリー川を渡る



ケープトリビュレーションに向かうには
クロコダイルが生息する
ディンツリー川を渡らなければなりません

しかしこの川には橋がないため
往復するひとつの艀(はしけ)が唯一の移動手段
車10台ほどしか載せられないので
バスやトラックだと数台しか運べない
のんびり気長に待たなくてはなりません

川を渡ると世界遺産の熱帯雨林
道は舗装されていますが
電気や水道等の生活インフラは整備されていません
しかし自前で水や電気を調達している
たくさんの店やホテルが点在しています




アレクサンドラ・ルックアウト





川を渡って10分ほど車で登ると
小さな駐車場がある「アレクサンドラ展望台」
熱帯雨林の中にぽっかり空いた隙間から
覗き込むような小さな展望台

先程渡ったディンツリー川が眼下に蛇行している
流れ込む先は珊瑚礁の海
もう一つの世界遺産
「グレートバリアリーフ」の北端






ケープトリビュレーション・ビーチ





珊瑚のかけらの海岸に広がるマングローブの森
白い海岸だが砂浜ではないので歩いても足跡がつかない程固い
どこまでも透き通った海は
時間が過ぎるのを忘れるほど
いつまでものんびりしていられます


マングローブの森の中に展望台があり
ビーチ全体を見渡すことができる









VELTRA

JAL 日本航空 国際線航空券

0 件のコメント :

コメントを投稿